わかる!イオン銀行住宅ローン

育児休業者生活資金融資制度の対象者

 育児休業者生活資金融資制度の対象者は、各都道府県によって少しずつ違っていると思います。 例えば、青森では、確か融資申し込み日に申請する都道府県内に在住している人、もしくは県内事業所に雇用されている人であり、且つ育児休業を取得している人であることが1つ目の条件。 次に2つ目の条件として育児休業終了後に以前と同じところへ復職する人であること、且つ融資申し込み日から育児休業終了日までに1ヶ月以上の日数があること。 この2つの条件を全て満たした場合に限り、融資制度を利用出来たと思います。

 県内に在住、もしくは県内事業所に勤務していることや、休業後には元の職場に戻ることなどはどこでも同じ条件となるのかもしれませんけども、細かい部分では結構条件が違ったりするので、 申請の前に都道府県のHPを見て確認しておいた方がいいと思います。また、貸付額も各都道府県によって違ったりするそうです。 やはり、自分が申請したいところのHPでの確認は必須だと思います。 都道府県によっては、同一事業所に1年以上継続勤務していることなどの期間条件が決められたりしていることもあるので、場合によっては制度利用が難しいかもしれません。 ただ、低金利なので利用出来れば得だと思います。

ビキニライン対策 脱毛器